角大使 東芝とターボアトム社との原子力発電用タービンの導入協力に関する覚書署名式への出席

  7月4日,角大使は,東芝とターボアトム社との原子力発電用タービンの導入協力に関する覚書署名式(於:エネルゴアトム本社)に出席しました。
  同署名式では,柳瀬東芝エネルギーシステムズ原子力事業部長及びスボティン・ターボアトム社長との間で,原子力発電所用タービンの導入協力に関する覚書への署名が行われました。
  角大使は挨拶を行い,東芝とターボアトムとの間のMOUを歓迎したい,本MOU締結により,日本企業及びウクライナ企業間のビジネス協力が深化することが期待される,日本大使館としてもこうした経済協力について積極的に支援していきたい旨述べました。



署名式後の記念撮影
(右から,角大使,柳瀬東芝エネルギーシステムズ原子力事業部長,
ネダシュコフスキー・エネルゴアトム社長,スボティン・ターボアトム社長)