令和2年度草の根・文化無償資金協力贈与契約への署名

2021/3/16
 3月16日、倉井大使は令和2年度対ウクライナ草の根・文化無償資金協力「リヴィウ市マリア・ザンコヴェツカ記念ウクライナ国立アカデミック・ドラマ劇場照明機材整備計画」に関する贈与契約の署名を行いました。
 
 公演の質向上への貢献を目的とした今回のプロジェクトにより、合計約8万4千米ドルが日本政府から供与され、舞台照明機材(LEDライト、調光装置、調光操作卓)が導入される予定です。

倉井大使と被供与団体代表からのビデオメッセージ(ウクライナ語)