ヴァレーリー・スシュケヴィッチ障害者スポーツ委員会会長による倉井大使表敬 8月24日からパラリンピック開始

2021/8/9
Visit-1
Visit-2
 8月9日、倉井大使は、ヴァレーリー・スシュケヴィッチ障害者スポーツ委員会会長による表敬を受けました。
 スシュケヴィッチ会長より、東京オリンピック大会開催に謝意を表明すると共に、今回の日本チームの活躍に祝意を述べられました。また、パラリンピック大会でも是非ともウクライナを応援してほしい旨、また社会保障・人道面においても、今後日本とより一層の協力関係を築きたい旨が伝えられました。
 倉井大使からは、ウクライナ・パラリンピックチームが、2016年のリオ大会では国別メダル獲得数第3位の強豪チームであったことに言及し、東京大会でのウクライナチームの活躍を祈念するとともに、24日より東京で開催されるパラリンピックについて広く周知したい旨が述べられました。