大塚臨時代理大使によるJAXAとウクライナ国家宇宙庁(SSAU)間の協力覚書の署名式への参加

2021/10/23
 10月23日、大塚臨時代理大使はアラブ首長国連邦ドバイにて実施された「JAXAとウクライナ国家宇宙庁(SSAU)間の平和目的の宇宙活動分野におけるあり得る協力の検討のための協力覚書」の署名式にオンライン参加し、同覚書署名に祝意を表明するスピーチを行いました。署名式では、山川JAXA理事長、及びタフタイSSAU長官が同覚書に署名した他、コルスンスキー駐日ウクライナ特命全権大使(東京からオンライン参加)らが出席しました。
 同覚書は、宇宙探査、宇宙科学、地球観測及び研究開発という幅広い分野における情報交換及びあり得る協力を検討することを目的としており、同覚書の署名により、JAXA・SSAU間の関係深化のみならず、両国の産業界の交流を促進することにつながることが期待されています。
 
式典の様子(SSAUより提供)