クリミアにおける露国家院選挙の実施に関する在ウクライナ日本国大使館声明

  クリミアにおける露国家院選挙の実施に関する日本国政府の立場は以下のとおりである。
 
  1. 日本は,ウクライナの主権及び領土一体性を支持しており,力による現状変更の試みは断じて認めないとの立場である。
  2. 日本は2014年3月のロシアによる違法なクリミア「併合」を認めていない。それゆえ,日本は9月18日にクリミアで実施されたロシアの「国家院選挙」の正当性及びその結果を認めない。