倉井大使夫妻 和太鼓・尺八コンサートを開催

2019/10/22
    10月22日,倉井大使夫妻はリヴィウ市のアカデミック・ドラマ劇場で和太鼓奏者・谷口拓也氏及び尺八奏者・小濱明人氏による和太鼓・尺八コンサートを開催し,コンサートにはイヴァン・ソブコ・リヴィウ州副知事及びアンドリー・モスカレンコ・リヴィウ市副市長を始め,約800名が出席しました。
 倉井大使は挨拶で「本日,天皇陛下のご即位を祝う『即位礼正殿の儀』が行われ,ゼレンスキー大統領も賓客として参加された。また,昨日は安倍総理とゼレンスキー大統領の首脳会談も行われた。このような記念すべき日に日本音楽のコンサートをリヴィウで開催できることをうれしく思う。今日はダイナミックな和太鼓と繊細な尺八という2つの楽器の音色を楽しむとともに,日本音楽の幅の広さを感じてほしい」旨述べました。
 コンサートでは,和太鼓と尺八を用いた様々な楽曲が披露されました。終了後には客席は大歓声に包まれ,スタンディングオベーションが起きました。
 
倉井大使挨拶
演奏の様子(1)
演奏の様子(2)

終了後のスタンディングオベーション