松田大使挨拶

2022/1/1

2022年 新年の挨拶

新年あけましておめでとうございます。
駐ウクライナ日本国大使として着任し、早2ヶ月が経過しました。

ウクライナで仕事をする中で、日本の文化やテクノロジーに興味を持つ人々や能力に秀でた人材の多さ、技術力や基礎研究力の高さ、豊かな資源等、その潜在性に大変驚かされています。

かくも多くの人々が日本に友好的であることに感謝すると同時に、日本大使館として、ウクライナの潜在力をさらに引き出し、ウクライナの長所と日本の長所を互いに生かした協力関係を構築すべく、努力をしなければならないと感じております。

さて、2022年、日本とウクライナは外交関係樹立30周年という重要な節目を迎えます。
新型コロナウイルスの猛威は未だ落ち着かず、限られた条件の下ではあるものの、これを契機とした、更なる二国間交流の促進ならびに友好親善関係の発展を図るべく、政治、安全保障、経済、文化、人物交流、科学技術協力等、幅広い分野における各種交流の深化に向け尽力して参ります。

日本大使館の大きな任務の一つである在留邦人及び日本人旅行者の皆様に対する安全の確保、その他の領事サービス業務につきましても、現下の情勢に機敏に対応し、引き続き、情報のタイムリーな提供を始めとしたサービスの向上に努めてまいります。

本年も皆様方の力強いご支援、ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご多幸を心より祈念申し上げます。

 
2022年1月1日
ウクライナ駐箚日本国大使
松田 邦紀